酵素風呂って何?

人間の体内で生成されている酵素ですが、加齢とともに体内で十分な量の酵素を生成する事が難しくなってしまうので、できれば酵素サプリや食べ物などで補給してあげるのが理想的です。

 

酵素が不足すると、体の代謝が悪くなってしまうので、冷え性になったり、関節痛や血圧異常などを起こす原因にもなってしまいます。

 

「酵素で体を温めれば、病気にかからない」という医師も多く、酵素は出来れば体内からも、そして体の外からも常に補給してあげたい成分。

 

冷え性を改善したり、リウマチなどの関節痛を軽減する健康維持効果も期待できますし、デトックス効果やアンチエイジング効果なども期待できるので、ダイエットや美容のために酵素を摂取する人も多いですよね。

 

ちょっと変わった酵素の摂取方法の一つに、酵素風呂という方法があります。

 

ネットショップの中には、“液体の酵素入浴剤“的なアイテムを販売していて、自宅のお風呂の中に入れるだけで手軽に酵素風呂を作れるという商品もあります。

 

しかし、酵素は40度ぐらいの温度で簡単に破壊されてしまうので、熱いお風呂が好きな人にとっては、酵素成分をお風呂の中に流し込んだと単に酵素が死滅してしまうという事にもなりかねません。

 

熱が大切な「お風呂」と、熱に弱い「酵素」のコラボでは、温度調節が大変ですね。

 

入浴剤を効果的に利用する場合には、できるだけ低温のお風呂に浸かるように意識する用にしましょう。

 

全国各地の温泉に行くと、酵素風呂を満喫する事が出来ます。

 

例えば、お隣の国、韓国では当たり前のようにそこの銭湯でも経験できる「よもぎ蒸し」は、ヨモギに含まれている酵素パワーによって、体の外から毛穴を通して酵素を補給できるというドライバスです。

 

日本では「よもぎ蒸し風呂」に加えて、酵素をたっぷり含むオガクズのような粉末に体を入れて温める「酵素風呂」など、いろいろなスタイルのドライバスなども人気のようです。

 

酵素風呂というと、このオガクズ風呂をイメージする人も多いのですが、この酵素風呂は、たっぷりの酵素に酵素酸酵菌という菌を加える事によって、自然熱が70度ぐらいまで上がり、体を温める事が出来ます。

 

この自然熱によって体が温まってデトックス作用があるため、熱によって開いた毛穴からどんどん老廃物が排出されていくのだそうです。

 

私達の体内で不足しがちな酵素。

 

目に見えない酵素がどれだけ足りないのかを憶測する事は難しいですが、過剰摂取してもどんどん消費されていく成分なので、酵素サプリなどを活用してどんどん積極的に酵素を摂取していきたいですね。


酵素サプリ人気ランキング

酵素風呂は効果なし?ダイエット効果検証中!【美容にいいの?】関連ページ

酵素の健康効果
酵素には健康を増進する効果があると言われていますが、それって本当なんでしょうか?サプリやドリンクを摂取しただけで健康になるって正直少し胡散臭いですよね(笑)気になったので独自に酵素と身体の関係について調べてみました。
酵素のダイエット効果
酵素サプリはダイエット中の人たちからも支持されていますが、注意したいのはサプリを摂取=痩せるということではないということです。買って後悔する前に一度見てね!
酵素の美容効果
酵素サプリはダイエットだけでなく、美容目的で摂取している人も多いです。酵素ドリンクは味が独特で飲みにくいという人も多く、毎日続けるのは難しいのでドリンクではなくサプリで摂取している人が最近増えているようです。
酵素はなぜ必要?
酵素は何故身体に必要なのでしょう?特に体に不調が出ているわけではないし別にいらないんじゃ?と思う人もたくさんいると思います。酵素の健康食品は薬ではないので摂りすぎて困ることはありません。
現代人は酵素不足
酵素が不足すると肥満の原因になるという噂がありますが、本当でしょうか?酵素不足は肥満だけでなく様々な病気の原因の一つとして考えられています。病気に罹ってから後悔するのではなく酵素で健康な身体作りを始めてみませんか?
酵素が不足するとどうなる?
酵素が不足すると身体によくないという旨の話を前述の記事でしましたが、具体的にどう良くないのでしょうか?酵素不足が引き起こす具体的な症状についていくつかまとめてみました。
酵素と生活習慣の関係
酵素が不足すると多くの生活習慣病に懸る割合がぐんと高くなります。酵素は身体の中から無尽蔵に生成されるわけではないので、無駄遣いしてしまわないよう節約することが大切です。